好きなことをして、自由に、豊かに、幸せを感じて過ごしたい。

そう思うのは普通だと思います。

今の日本では、やろうと思えば何でもできますし、自由に発言もできるし、どこへでも移動できる。

まさに、『好きなことをして、自由に、豊かに、幸せを感じて過ごせる。』絶好の環境にあるハズなのですが・・・

それを実現している人はほんの一握り。

なぜかなあと。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そういう悩みがあるから、私も関わらせてもらっているビジネス・コーチングやキャリアコンサルティングなどの、高額な仕事が成立するのですから、ある種、ありがたい話ではあります。

私自身も、過去、いわゆる自己啓発講座やセッションの類いに、相当のお金と時間を費やしてきました。
(200万円くらいかな?でも、私にはそれだけの効果と満足感があったので良かったですよ。)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここから先は、今は私もコーチングをする側なので、まじで御飯食い上げにつながる話で、するのはどうかなあと思うのですが、書きます。


『好きなことをして、自由に、豊かに、幸せを感じて過ごせる。』

これがまだ実現していない人は、単純に、

『余裕があり過ぎる。』

いわゆる、「悪余裕」の状態です。

自分に「本気で」責任をもっていないし、「本気で」生きていない。

だから、(自分にとって)無駄なことができる。

これを止めればOKです。


結局、コーチングもコンサルもカウンセリングも、悪余裕を止めさせて、生きることに本気にさせるための関わりに過ぎません。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。


一気に、コストゼロで、自分らしい人生に変えたいなら、

「収入を半分にして暮らしてください。」

これで、

『好きなことをして、自由に、豊かに、幸せを感じて過ごせます。』

使えるお金が半分になれば、

・嫌なことにお金を使う余裕はなくなります。
 
・必要ない人付き合いをする余裕もありません。

・余裕があった時はわからなかったあなたの中の恐れが分かる様になります。

・余裕があった時はわからなかったあなたの中の諦められない願望が分かる様になります。

・あなた自身ではなく、あなたのお金や時間を狙っている人は勝手にいなくなります。

・周りには期待できず、自分と向き合って自分で動くしかなくなります。

・本当に必要なことにお金を使う様、吟味に吟味を重ねる様になります。

・ 買ったものを十分に味わうことが出来る様になります。

・自分以外には構っていられないほど余裕のないあなたの傍にいてくれる本当の知人・友人が現れます。

・自分に余裕がなくても助けたい人、本当に大事な人がわかる様になります。

 ・一人では生きられないこと、周りに生かされていたことが、実感として理解できます。

・日々の瞬間・瞬間をよく観て、聴いて、感じる様になります。



余裕があるから、無駄があるんです。

無駄があるから、不自由なんです。

全部無くせば、勝手に必要なことだけ残ります。

余裕を残したまま、もっといい状況へ。なんていう虫のいい考え、それ自体が無駄なのです。

仮に、
自分は自分らしい生き方ができる、とわかっていたら

それを祝福してくれる世界なんだ、とわかっていたら

必要最低限の荷物だけにするでしょ。

そういうことです。