はじめまして、迫平と申します。

私は、心身エナジートレーナー/中小企業診断士です。

主に、働く方(個人事業主・経営者・会社員)に向けて、仕事のパフォーマンスや楽しさが最大限高まる心と体の動かし方や整え方をお伝えしています。

その活動の中で、ハードな仕事による過度なストレスや身体の痛みを抱える方のサポートもさせていただいています。

適度なストレスや緊張は、やりがいや達成感を生むものです。
しかし、大きすぎるストレスや、その結果としての体の不調や不全は、仕事のパフォーマンスを落とすだけでなく、働く楽しさや喜びを奪ってしまい、苦しさと痛みの人生にしてしまうので、注意が必要です。

マッサージやリフレッシュ休暇、通院や薬で回復する痛みであれば、それらで改善していくに越したことはありませんが、症状が慢性的になると、多少の休養や治療では、どうにもならなくなってしまいます。

その様な、どうにもならない仕事のストレスや痛みを本当にどうにかしたい方、そして、その方を心配されるご家族やご友人の方へお伝えできるといいなと思い、これを書いています。


心と体、そして人間の核となっているエナジーの観点から、
◯慢性的な仕事のストレスや身体の痛みが、薬やマッサージ、スポーツでは無くならないメカニズムを解説します。
◯そして、長期の休暇や療養期間を取らず、働きながら症状を無くし、快適な心身を取り戻すためのエッセンスをお伝えします。


【なぜ、こんな話をするのか?】

以前の私がずっと、ストレスとそこから来る首や肩、腰の慢性的な痛みを15年以上抱えていて、改善方法がわからず、キツイ体験をしていたからです。

その間、外科や内科、マッサージ、整体、スポーツや温泉など、目についたり、良いと聞いたりした、ありとあらゆることを試しましたが、症状が一時的に緩和することがあれども、痛み自体が無くなることはありません。

それでも無理を重ねた結果、どんどんと悪化し、たまの休日も身体がダルいし、痛いし、何もする気が起きませんでした。
そして、痛みがあるのが日常となり、一体、自分が健康な身体はいつ頃だったのか、実感として思い出せなくなっていました。

その期間は15年間、痛みに費やしたお金は総額で400万円以上。

お金はもちろん高額でしたが、15年間もずっとストレスと痛みで不快な思いをしていたこと、そして改善する出口が見つからないキツさは値段がつけられない程もったいない時間でした。


【頑張っている時、身体からの警告を無視しがち。】

当時、バリバリと責任ある仕事をしていました。
収入も不自由無く暮らせる額を稼いでいました。

ですが、
その引き換えとして、

ストレスからくる体調不全を抱えてました。

私が実際に体験したのは、

・絶え間ない頭痛、肩こり。

・皮膚不全(乾燥と化膿が繰り返し)

・胃腸不全(下痢と便秘が繰り返し)

・難易度が高い仕事が続くと、家でも集中が切れずぐっすり寝れない。

・朝、体調悪すぎて起きれない。

・飯がマズい、反面こってり・ジャンクなものが無性に欲しくなる。

・性的な欲求が過剰になったり、無くなったりする。

・心底、笑えない。


こんな感じです。

羅列すると、ほぼ病人なんですが、仕事の時はアドレナリンが出て、すこぶる元気でした。
(反面、家に帰ると全く動けなくなる&定期的に繰り返す風邪やインフルエンザによる寝込みがひどかった。)

私と同じ様に、バリバリと働きながら、似た様な痛みを抱えていた方が多かったので、
当時は、それが普通かと思っていました。
(今考えれば、異常な世界かもしれません。)

家族(私の場合は妻や親)に相当に心配をかけました。

ですが、仕事を辞めるつもりは全くなく、少し休んだり、治療を受けたりしながら、
症状をごまかしつつ、段々と痛めていく身体をどうしていいか悩んでいました。

________________

【慢性的に悪化した身体は、どうすればいいか?】

基本的には、ストレス源(例えば仕事内容や働き方)を変えない限り、
症状は無くなっていきません。
しかし、 仕事や働き方が変えられるくらいなら、とっくに変えていますよね。

期待も責任もある身だからこそ、簡単には変えられない。
だから、痛みが出ても頑張っている。


【小手先を止めれば、着実に芯から良くなっていく方法はあります。】

こうすれば絶対治る!というのはありません。(というか私は知りません。)
ですが、薬やマッサージなどの小手先の方法を止めて、
自身の芯を改善する方法はあります。 
それを着実に行えば、一気に改善に向かうかもしれません。
 
それが、私自身が適切な相談先が見つからず、かといって痛みは取れず、
結果として、自分で研究し、失敗と試行錯誤を繰り返しながら、たどり着いた一つの考え方があります。
(方法ではなく、考え方です。方法は個人や状態によって適切なものが異なります。)

『エナジー(≒氣)へのアプローチ』です。

ヘルスケア産業や医療業界などで、一般的に良いと言われていたり、常識だと思われていることとは結果的に異なる話もありますので、実際にお話を聞いてもらって、ご自身で冷静に判断していただければと思います。

怪しい何かを飲んだり、なぞの呪文を唱えるといった奇抜なことは残念ながら(?)行いません。

私は、セラピストですが、同時に経営コンサルタントですし、メンタルコーチでもあります。
ですので、私自身がクライアント様に提供し、結果を実証し、科学的にも説明できる方法を採用しています。


一言で申し上げれば、仕事を辞めたり、長期療養などは行わずに、現役のままで「自身の自然治癒力(≒エナジー)を高める」方法となります。

◯慢性的な仕事のストレスや身体の痛みが、薬やマッサージ、スポーツでは無くならないメカニズムを解説します。
◯そして、長期の休暇や療養期間を取らず、働きながら症状を無くし、快適な心身を取り戻すためのエッセンスをお伝えします。

*マッサージやリフレッシュ休暇、通院や薬などではどうにもならないと「本当に思っている方」がお出でください。 
(根本から変えていく方法ですので、手軽にどうにかしたい気持ちが残っている方には全く向いていません。)

【仕事ストレスや首・肩・腰の痛みを開放する心身メカニズム勉強会】

◯日 時:2017年5月7日(日)13:00〜15:30
◯場 所:辻堂駅周辺(お申込者に直接ご連絡します。)
◯費 用:5,000円(税込)
◯持ち物:筆記用具
◯定 員:4名
◯主催者:ライブエッセンス 迫平直幸

================
◯お問合せ・お申込みはこちらまで
================

*本文のマッサージや薬などについての記述は、あくまでも当時の私の感想であり、それらの有用性や効果を否定しているものではありません。
お伝えしたいのは、症状や状態にマッチしていないことを続けると、良くなるどころか逆に悪くなることがあるという話です。