先週末はクラウドシックスセンスと銘打って、直感トークの会をいたしました。

男2名(?)女2名の4名。

お茶とワッフル食べながら、
今思っていることや今話したいことを、それぞれしゃべりつつ・・・

IMG_4819


ある程度、落ち着いたので、それぞれの「2016年はどんな年だった?」について話す。

ほ〜、へ〜、とか、そうなんだ〜と、聞きつつ。


最後に「2017年はどんな年になりそう?」について。

IMG_4820


何も合わせてはいませんが、全員が似た様な2017年を感じとっている様です。

2016年は地震や不倫、国家レベルでの不満の噴出や離脱などなど・・・
いろいろと隠れていたものが噴出した一年でしたが、

2017年は、それが落ち着くこと無く、さらに隠れていたものがドンドンと出てくる一年になりそうな予感です。

見ようにとっては、混乱や崩壊という事象に映るかもしれませんし、
別の見方によっては、変化や進化という事象に映るかもしれません。

いずれにしろ、今までは見えていなかったものが出てくることになりますので、
大変化の年ということになるのでしょう。

その中には、あまり見たくないものも出てくることになるのでしょう。

混乱・変化の時期に何に備えればいいのか?

ヒントとして、故 船井幸雄先生のお言葉がとてもしっくりきます。
(スピリチュアルを大事しておられた先生だからこそのお言葉だと思います。)

現実に地に足をつけて考えてほしいのです。
 いまの世の中は、スピリチュアルなこととか食とか遊びなど、どうでもいいことに浮かれている人に、かなり焦点が当っています。一度そのようなどうでもいいことは忘れ、現実人間にもどってほしいのです。
(中略)
いずれにしましても、今年こそは、地に足のついたよい仲間をつくり、仲間間で助けあい、地道に生きてほしいのです。一人ではムリだと思います。
 いまさらスピリチュアルやおいしいものに夢中になるという時ではありません。
 ぜひ生きるのに必要なことに今年は全力投球をしてください。

全文はこちらから


日々の生活や家族、仲間、毎日の仕事など、目の前のことを大切にし、地に足をつけて過ごすことが大事になるのでしょうか。